無垢材の家のススメー森のにおいと健康ー

無垢材の家のススメー森のにおいと健康ー

森の中に入ると、すがずがしいにおいにつつまれます。この樹木の発散する芳香がフィトンチッドです。フィトンチッドは、直物が絶えず侵入しようとする微生物から身を守るためにつくりあげてきたと言われます。
森の中には動物の死体や種々の推積物があります。本来なら、これらの悪臭が気になるはずなのですが、それをまったく感じさせないのはフィトンチッドが抗菌性や消臭効果をもち、環境を浄化する能力があるためです。
フィトンチッドは人の健康にも、好ましい影響を及ぼすことが科学的に明らかになってきています。このようなことから、森の中でフィトンチッドを胸いっぱいに吸い込み、心身を鍛えようという森林浴も盛んになってきいます。
■香り成分のいろいろな活用
スギ・ヒノキ材の精油成分は、においを消す作用もあります。スギ・ヒノキ材油は亜硫酸ガスに対して、ヒバ材油はアンモニアに対し、それぞれ100%近い脱臭率を示す事が実証されています。茶をはじめとするツバキ科の植物も、糞臭であるメチルメルカプタンやニンニク、魚などのにおいを消す精油成分を含んでいます。


阿蘇小国杉・無垢床材・フローリング|穴井木材工場
https://mokuzai-ogunisugi.com
Foreque ECサイト
http://anaimokuzai.shop-pro.jp
穴井木材工場 Facebook
https://www.facebook.com/anai.wood.factory/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。