無垢の家のススメー木造住宅は製造するときの二酸化炭素の放出量が少ないー

無垢の家のススメー木造住宅は製造するときの二酸化炭素の放出量が少ないー

住宅を建設する時に、炭素はどのくらい放出されるのでしょう。
放出される炭素量は、木造住宅が建設されるときのものを標準にすると、鉄筋プレハブ住宅は約3倍、鉄筋コンクリート住宅では約4倍にもなります。
炭素の放出量という面から見ても、木造住宅は鉄筋プレハブ住宅や鉄筋コンクリート住宅よりも圧倒的に優れています。もちろん、住宅だけでなく
無垢の木製品も同様です。
二酸化炭素の発生を抑えるためには、私たちの一人一人が地球環境を考え、エネルギー消費の少ない資源を有効に利用していくことが必要になります。


 
阿蘇小国杉・無垢床材・フローリング|穴井木材工場
https://mokuzai-ogunisugi.com
Foreque ECサイト
http://anaimokuzai.shop-pro.jp
穴井木材工場 Facebook
https://www.facebook.com/anai.wood.factory/


 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。