O u r A c h i v e m e n t | 阿蘇・小国杉で建築材を提案する穴井木材工場
Background Image

O u r A c h i v e m e n t

この度、「Premium Table @泰勝寺」に、小国杉の小物や造作物を採用していただきました。

ラグビーW杯、東京オリンピックをはじめ桜町再開発を中心に今後の会議・報奨・研修旅行、国際会議、展示会・見本市など熊本での開催が増えてきます。そこで細川家別邸「泰勝寺」を熊本の迎賓館と位置付け、世界のVIPへ上質なおもてなしを想定したイベントになりました。

泰勝寺とは

熊本県熊本市中央区黒髪の立田自然公園内にある国指定の史跡。
同地には江戸時代を通じて肥後熊本藩主・細川家の菩提寺であった「龍田山泰勝寺」が建っていたが、明治初年の神仏分離令発布後に廃寺となり、同家の別邸に改められた。平成7年(1995年)11月28日、同じく細川家菩提寺であった妙解寺跡と共に「細川家墓所」の名称で国から史跡に指定された。現在は一般的に「泰勝寺跡」というが、細川家立田別邸が正式名称である。敷地は細川家の屋敷部分、庭園、墓地とに分かれている。

Information
本件に関するお問い合わせ先
有限会社穴井木材工場
熊本県阿蘇郡南小国町赤馬場2082
プレス担当:穴井俊輔
TEL : 0967-42-0861
FAX:0967-42-0644

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で